録画しておいた『きょうは会社休みます。』第七話をやっと見ました!

田之倉くんと花笑さんが、田之倉くんの部屋で正座して話し合うシーンが印象的でした。
花笑さんは、誠意を持って、田之倉くんと交際しようとしているのが伝わってきます。
田之倉くんも、花笑さんの誠実なところに惹かれて、交際しているんですよね。
二人が仲直りして、さて、一緒に同棲することになっちゃいました。
田之倉くんと、いろいろマンションの物件を見て回るのですが、花笑さんは、
実は寝不足だといびきをかいてしまうことを、お母さんに言われてしまいます。
同棲したら、田之倉くんにいびきを聞かれてしまうことを恐れて、ちょっと同棲には乗り気ではない花笑さん。
彼氏と一緒にいたいけれど、いびきは聞かれたくないという女心がよく分かります。

そんな時、熱を出して会社のバイトを休んでしまった田之倉くん。
会社が終わってから、田之倉くんのマンションに駆けつけ、看病する花笑さんがけなげで、
とてもかわいい女性だと思いました。
花笑さんが子供の頃から使っていた氷枕を実家から持って来たり、
湯たんぽを田之倉くんの足元に入れてあげたり、おかゆを作ってあげたり、花笑さんの優しさが溢れていました。
結局、年上、年下って、関係ないなって、私はこのドラマを観て、思いました。

誠実に真正面から相手に向かうことが大事だと教えられました。
ベッドにいる田之倉くんは、「同棲はまだやめにしよう。」と花笑さんに告げます。
「新しいマンションの保証人を、花笑さんのお父さんになってもらったり、それではいけない。男としてもっと
一人前になってから。」と田之倉くんは言いました。
私もその方がいいと思いました。
花笑さんも、「ちょっとホッとした。このタイミングで家を出るのは不安。」という気持ちだったようです。
「でも、いつか一緒に住もうね。」と言った田之倉くんが、とてもチャーミングでした。
でも、田之倉くんは、なんと大学院に行くつもりなんですね。
すぐに結婚はできなさそうですね。
一方、花笑さんにも上司から「一般職から、総合職にならないか。」という打診がきました。
きっと花笑さんも仕事が忙しくなりそうですね。
これからの二人はどうなるのか、ハラハラ、ドキドキ楽しみです。

カテゴリー: TV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。